【クラロワ】新カード「スケルトンドラゴン」の情報解禁!シーズン12から実装か!?

【クラロワ】新カード「スケルトンドラゴン?」の情報解禁!シーズン12から実装!?

クラッシュ・ロワイヤル(クラロワ)にて、新カード「スケルトンドラゴン」の情報が公開されました。

ステータスはベビードラゴンと似ていますが、同時に2体出現するなど、これまでの飛行ユニットとは異なる特徴も持っています。

本記事では、新しく追加される「スケルトンドラゴン」の情報を簡単にまとめていきたいと思います。

※ユニット名はまだ公開されていませんが、本記事ではスケルトンドラゴンとして紹介させていただきます。※2020年5月27日時点

新カード『スケルトンドラゴン』の詳細情報

さっそくスケルトンドラゴンの情報を一覧にしてまとめていきます。

【クラロワ】新カード『スケルトンドラゴン』のステータス!
「スケルトンドラゴン」の特徴
  • コスト4のノーマルユニットカード
  • 範囲攻撃持ちの飛行ユニットで2体出現
  • 射程、移動速度はベビードラゴンと同様
  • 攻撃力、HPはベビードラゴンのおおよそ半分
  • コスト3以下の呪文では一撃で処理されない

スケルトンドラゴンの特徴を簡単にまとめました。

範囲攻撃持ちの飛行ユニットで、ベビードラゴンと似たステータスのユニットです。

攻撃力は2体合わせるとベビードラゴンよりも高く、バルーン単体などは簡単に処理できるようです。その分HPが低く、単体ではタワーの攻撃だけでかなりのHPが削られてしまいます。(HPはマジアチャ、ザッピーと同じ)

またアーチャーなどと同様に2体出現するので、キングタワーの後ろから出すことで両サイドにセパレートして出すことができます。

セパレートできるという点では、ロイヤルホグやディガーなど両サイド攻撃を仕掛けていくデッキと相性がよさそうです。

さらに「スケルトンドラゴン」の情報を知りたい方は!

スケルトンドラゴンの実際の動きなど、もっと詳細を知りたい方は、YouTuberのドズルさんが開発ビルドを使って詳しく紹介してくれているのでチェックしておきましょう。

ドズルさんのスケルトンドラゴン紹介動画はこちら↓

まとめ

今回は新カードのスケルトンドラゴンについて簡単にまとめました。

これまでの実装状況を踏まえると、恐らく2020年6月1日(月)に追加されると思われます。

細かいステータスについては現在調整中とのことなので、正式リリース時にはステータスなど少し変わっているかもしれませんが、よければ参考にしてみてください。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です