【クラロワ】インフェ枯渇デッキの使い方・立ち回りと対策方法を解説!

【クラロワ】インフェ枯渇デッキの使い方・立ち回りと対策方法を解説!

本記事では、クラロワ(クラッシュ・ロワイヤル)の『インフェ枯渇デッキ』について、使い方や立ち回り、また相手に使われた場合の対策方法を解説していきます。

枯渇系のデッキでも、初めて作られた代表的なテンプレデッキなので、枯渇系の使いたいと思っている方は、まずはこのデッキから入るのがおすすめです。

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割

平均コスト

平均コスト 3.3

デッキ編成と各カードの役割

カード名 役割説明

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割(アイススピリットの画像)

アイススピリット

攻守のサポート役として優秀なユニット。バレルと組み合わせたり、防衛で相手を固めたり、汎用性が非常に高い。

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割(ローリングウッドの画像)

ローリングウッド

小物系の処理や、相手をノックバックさせ遅延させる。枯渇対決の場合はバレルに対策として使おう。

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割(ゴブリンバレルの画像)

ゴブリンバレル

メインのアタッカーとなるカード。ナイトやアイスピと組み合わせることで大ダメージが狙える。

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割(ナイトの画像)

ナイト

中型の壁ユニット。バレルやゴブリンギャングと組み合わせて攻撃したり、防衛時は地上受けとして使う。

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割(ゴブリンギャングの画像)

ゴブリンギャング

ホグ系など移動速度が早いアタッカーの防衛や、2体の槍ゴブリンを活かして空中にも対応できる。

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割(ハンターの画像)

プリンセス

飛行ユニットや、大群系の防衛として使える遠距離攻撃ユニット。意表を突いて橋前からの削りも有効。

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割(ロケットの画像)

ロケット

スパーキー、クロスボウ、エリポンなどの処理用。また試合終盤にタワーへとどめを刺す呪文としても使える。

『インフェ枯渇デッキ』のデッキ編成と各カードの役割(インフェルノタワーの画像)

インフェルノタワー

大型対策の防衛施設。ザップやライトニングに注意しつつ防衛していこう。

入れ替え可能なカード一覧

カード名 役割説明

『インフェ枯渇デッキ』の入れ替え可能なカード一覧(吹き矢ゴブリンの画像)

吹き矢ゴブリン

プリンセスと入れ替え可能。射程は短くなるが、攻撃速度が早くその分瞬間火力が高い。

『インフェ枯渇デッキ』の入れ替え可能なカード一覧(ファイアボールの画像)

ファイアボール

ロケットと入れ替え可能。コストが低く、使ったあともカウンターを受けにくいので、序盤から終盤まで試合を通して使うことができる。

上の入れ替えの他に、「ナイト → バルキリー」「インフェルノタワー → テスラ」に変更すると、「テスラ枯渇デッキ」と呼ばれる、他の枯渇テンプレデッキになります。

『インフェ枯渇デッキ』の攻撃時の立ち回り

攻撃時に使うメインのカード

『インフェ枯渇デッキ』で攻撃時に使うメインのカード(ゴブリンバレルの画像)

ゴブリンバレル

『インフェ枯渇デッキ』で攻撃時に使うメインのカード(ナイトの画像)

ナイト

『インフェ枯渇デッキ』で攻撃時に使うメインのカード(プリンセスの画像)

プリンセス

『インフェ枯渇デッキ』で攻撃時に使うメインのカード(ゴブリンギャングの画像)

ゴブリンギャング

『インフェ枯渇デッキ』で攻撃時に使うメインのカード(ロケットの画像)

ロケット

基本的な攻撃方法

基本的にはバレル以外のカードで、ローリンウッドやザップなどのカードを使わせて、相手の手札に呪文がないタイミングでバレルを投げタワーを削っていく。

エリクサー2倍タイムに入ったら、相手よりも高回転でゴブリンバレルを回して、2周目でタワーダメージを与えていくこともできる。

相手タワーのHPをロケットのダメージ以下まで削ったら、あとは防衛して終了間際にロケットでタワーを落としていこう。

『インフェ枯渇デッキ』の基本的な攻撃方法

▲たまにゴブリンバレルの位置をずらすと、相手が呪文をミスして使うこともある!

ナイト+バレルのコンビ技で大ダメージを狙え!

防衛で生き残ったナイトや、先出ししたナイトが相手のタワーのターゲットを取ってから、バレルが破裂するようにすると大ダメージを狙える。

相手が雪玉やザップでバレルに対応してきても、ナイトが倒されるまでバレルのゴブリンがチクチクダメージを与え続ける。

『インフェ枯渇デッキ』ナイト+ゴブリンバレルのコンビ技

▲ナイトのHPがほとんどない場合はあまりダメージを与えられないので注意!

ナイト+ギャングで一気に攻める

相手が単体攻撃ユニットしかなく、呪文も使った状態の場合に非常に効果的な攻め方。

ナイトで相手のターゲットを取りつつ、その間にゴブリンギャングでユニットやタワーを削ることができる。

単体のペッカ相手であれば、この組み合わせでほぼ処理できるので、防衛時にも使えるコンボプレーだ。

橋前プリンセスで奇襲攻撃

少しでもダメージを稼ぎたい時や、相手のエリクサーがないタイミングで、プリンセスを橋前に出すと簡単に2発くらいはダメージが入る。

相手が呪文を持っていない場合はユニットを使わざる得ないので、エリアドも取りやすい。

『インフェ枯渇デッキ』橋前プリンセスで奇襲攻撃

▲相手がスケルトンなどで防衛してきた場合は、ローリングウッドで素早く延命しよう!

『インフェ枯渇デッキ』の防衛時の立ち回り

防衛時に使うメインのカード

『インフェ枯渇デッキ』で防衛時に使うメインのカード(アイススピリットの画像)

アイススピリット

『インフェ枯渇デッキ』で防衛時に使うメインのカード(ナイトの画像)

ナイト

『インフェ枯渇デッキ』で防衛時に使うメインのカード(ローリングウッドの画像)

ローリングウッド

『インフェ枯渇デッキ』で防衛時に使うメインのカード(ゴブリンギャングの画像)

ゴブリンギャング

『インフェ枯渇デッキ』で防衛時に使うメインのカード(プリンセスの画像)

プリンセス

『インフェ枯渇デッキ』で防衛時に使うメインのカード(ロケットの画像)

ロケット

『インフェ枯渇デッキ』で防衛時に使うメインのカード(インフェルノタワーの画像)

インフェルノタワー

基本的な防衛方法

ナイトやギャングで相手ユニットの攻撃をうけつつ、プリンセスの範囲攻撃やタワーの攻撃で防衛をしていく。

プリンセスは相手が攻めてきた逆サイドに出すようにして、ギャングなどとまとめて呪文で処理されないように立ち回ることが大切だ。

最悪の場合は、バレルも地上受けとして使いできる限りダメージを抑え、1対0で試合をきめれるようにしよう。

『インフェ枯渇デッキ』基本的な防衛方法

▲相手が呪文でプリンセスを処理してきたら、すかさずバレルでカウンター!

大型系にはインフェルノタワーが効果的!

ジャイアントやゴーレムなどの大型ユニットに対しては、インフェルノタワーが効果的だ。

ただし、インフェルノタワーは単体攻撃なので、相手がガーゴイルやコウモリなどを追加してきた場合は、ナイトで一時的にターゲットを取るか、プリンセスで素早く処理するようにしよう。

最悪の場合にはロケットで防衛

ホグライダーやバルーンを使った高回転系のデッキだと、インフェルノタワーがどうしても追いつかない場合が出てくる。

その場合は躊躇せずロケットを使い、1周目はインフェルノタワー、2周目はロケットといった形で防衛サイクルを整えていこう。

アイスピやウッドの遅延効果を使って防衛

高火力系や移動速度の早いユニットに対しては、アイスピのフリーズやローリングウッドのノックバックが効果的だ。

相手を遅延させている間にダメージを与えることで、被ダメージを抑えて防衛することができる。

『インフェ枯渇デッキ』の対策方法

インフェ枯渇デッキは、形を組んで大ダメージを狙うというよりは、小さなダメージを細かく与えタワーを削っていくデッキとなっている。

もちろんギャングや、橋前プリンスには注意して立ち回りたいが、1番注意すべきはゴブリンバレルによるダメージだ

そのバレルの防衛について、呪文・ユニットの2つの目線から防衛方法について紹介していくので、インフェ枯渇対策として参考にしてみてほしい。

呪文は少なくとも2枚編成

枯渇デッキが流行っている環境では、低コスト呪文と中型呪文の呪文2枚編成デッキを使おう。

バレルに対して効果的な呪文を必ず手札に残しておき、バレル以外のユニットはその他のユニットや施設で防衛すると、バレルのダメージを抑えられる。

また、枯渇デッキ対決の場合も同じで、ダメージソースとなるバレルにローリングウッドを使い、その他のユニットは他のカードで対応するようにしよう。

ゴブリンバレルを完封できる低コスト呪文は、以下の記事で一覧にして詳しくまとめているので、参考にして小型呪文を編成しよう。

ユニットでの完封方法

ユニットによっては単体でもバレルを完封できるので、自分のデッキに編成されている方は、ユニットで対応するのもあり。

ただし、ユニットで受けるとエリアドを取られることが多いので、基本的には呪文での処理がおすすめ。

ゴブリンバレルを完封できるユニットを、以下の記事で一覧にして詳しくまとめているので、自分のデッキに編成されているかと完封方法をチェックしておこう。

KK19212さんの『インフェ枯渇デッキ』動画

プロ選手のKK19212さんは、枯渇デッキを得意としているプレイヤーです。

インフェ枯渇デッキについても、多くの動画をアップしているので、いくつかおすすめのものを紹介させていただきます。

インフェ枯渇を使う際は、細かい立ち回りなどぜひ参考にしてみてください!

おすすめ動画①

シーズン13のグローバル大会を負けるまで戦った動画です。

おすすめ動画②

インフェ枯渇デッキで負けるまでマルチを戦った動画です。

おすすめ動画③

インフェ枯渇デッキで負けるまでマルチを戦った動画の2つ目です。

『インフェ枯渇デッキ』のまとめ

今回紹介したインフェ枯渇デッキは、枯渇系のデッキの中でも昔からある有名なデッキです。

これからゴブリンバレルを主軸としたデッキを使いたい方や、枯渇デッキのどれかを極めようとしている方にはおすすめのデッキとなっています。

また、インフェ枯渇以外にも枯渇デッキはさまざまな形があり、どの環境でも使われることが多いので、枯渇系が好きな方はバレルを育てて損はないです。

その他の枯渇デッキもチェックしておこう!

【クラロワ】枯渇のテンプレデッキを解説!使い方や対策方法など

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です