【クラロワ】ウィザードのステータスと使い方!おすすめデッキ紹介

【クラロワ】ウィザードの使い方・対策方法

クラロワ(クラッシュ・ロワイヤル)でのウィザードのステータスや使い方、対策方法について解説します。またウィザードを使ったおすすめデッキも紹介しています。地上・空中+範囲攻撃を活かして大型ユニットのサポートや複数ユニットの防衛で活躍します。

ウィザードの基本情報とステータス

【クラロワ】ウィザードの画像

ウィザードはコスト5で地上と空中の的に対して範囲攻撃を仕掛けます。射程が広いため、大型ユニットの後衛からサポート役として使います。

基本情報

コスト 5 レア度 レア
タイプ ユニット アンロック アリーナ5
【クラロワ】ウィザードの攻撃速度攻撃速度 1.4秒 【クラロワ】ウィザードの攻撃目標攻撃目標 地上/空中
【クラロワ】ウィザードの移動速度移動速度 ふつう 【クラロワ】ウィザードの射程距離射程距離 5.5
【クラロワ】ウィザードの同時出撃同時出撃 1体 【クラロワ】ウィザードの配置時間配置時間 0秒

レベル別ステータス

レベル HP ダメージ DPS
Lv9 598 234 167
Lv13 870 340 242

ウィザードの特徴

  • コスト5で射程5.5の範囲攻撃持ちユニット
  • 地上と空中どちらも攻撃対象
  • コストの割にHPが低い

攻撃対象

ユニット 地上
建物 空中

ウィザードの使い方

攻撃時の使い方

ウィザードは範囲攻撃+地上、空中を攻撃できるため、大型ユニットの後衛から出してサポート役として使うのが基本的な立ち回り。
射程も広く、範囲攻撃なので大群系ユニットで防衛してきても簡単に処理ができる。

防衛時の使い方

ウィザードはゴブリン系やガーゴイル系などの大群ユニットを一掃することができる。
また相手が複数ユニットで攻撃してきた場合にも範囲攻撃でまとめて処理することが可能。防衛後はそのままカウンターを仕掛けよう。

ウィザードの評価

ウィザードは地上と空中の相手に対して範囲攻撃を仕掛けるユニット。大群・複数ユニットの防衛役として出し、相手ユニットを撃退したら前方にジャイアントなどの大型ユニットを追加してカウンターに繋げたい。

ウィザードの対策方法

ユニットでの対策

ミニペッカやプリンスなどの高火力単体ユニットでの防衛が効果的だ。ウィザードのHPはそれほど高くないため、攻撃を受ける前にできるだけ速く処理したい。

呪文・建物での対策

呪文での処理がおすすめ。ファイアボール・ポイズンであれば瀕死状態までHPを削ることができ、それ以上の呪文であれば倒すことができる。
ウィザードはタワー後衛から出されることが多いため、呪文を使う場合はタワーも巻き込んでダメージを与えていこう。

ウィザードを使ったおすすめデッキ

〜〜〜準備中〜〜〜

その他の攻略記事

全カード一覧

タイプ別カード一覧

【クラロワ】ユニットカード一覧(スケルトンの画像)

ユニット

【クラロワ】建物カード一覧(テスラの画像)

建物

【クラロワ】呪文カード一覧(ファイアボールの画像)

呪文

レア度別カード一覧

【クラロワ】ノーマルカード一覧(ナイトの画像)

ノーマル

【クラロワ】レアカード一覧(マスケット銃士の画像)

レア

【クラロワ】スーパーレアカード一覧(プリンスの画像)

スーパーレア

【クラロワ】ウルトラレアカード一覧(エレクトロウィザードの画像)

ウルトラレア

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です