【クラロワ】ゴブリンギャングのステータスと使い方!おすすめデッキ紹介

【クラロワ】ゴブリンギャングの使い方・対策方法

クラロワ(クラッシュ・ロワイヤル)でのゴブリンギャングのステータスや使い方、対策方法について解説します。またゴブリンギャングを使ったおすすめデッキも紹介しています。コスト3でゴブリン3体+槍ゴブリン2体の計5体が同時に出撃します。

ゴブリンギャングの基本情報とステータス

【クラロワ】ゴブリンギャングの画像

ゴブリンギャングは、同じレベルのゴブリンを3体、槍ゴブリンを2体を出すことができます。地上戦・空中戦どちらも対応できるユニットです。

基本情報

コスト 3 レア度 ノーマル
タイプ ユニット アンロック アリーナ9
【クラロワ】ゴブリンギャングの攻撃速度攻撃速度 1.1秒 | 1.7秒 【クラロワ】ゴブリンギャングの攻撃目標攻撃目標 地上/空中
【クラロワ】ゴブリンギャングの移動速度移動速度 とてもはやい 【クラロワ】ゴブリンギャングの射程距離射程距離 近接 | 5
【クラロワ】ゴブリンギャングの同時出撃同時出撃 3体 | 2体 【クラロワ】ゴブリンギャングの配置時間配置時間 0秒

※ゴブリン、槍ゴブリンで特徴が異なる場合は、『ゴブリン|槍ゴブリン』でそれぞれ掲載しています。

ゴブリンのレベル別ステータス

レベル HP ダメージ DPS
Lv9 167 99 90
Lv13 244 154 140

槍ゴブリンのレベル別ステータス

レベル HP ダメージ DPS
Lv9 110 67 39
Lv13 160 98 57

ゴブリンギャングの特徴

  • ゴブリン3体、槍ゴブリン2体の計5体で同時出撃
  • 接近戦・遠距離戦どちらでも対応できる
  • 範囲攻撃に弱い
  • ローリングウッドや矢の雨で一掃される

攻撃対象

ユニット 地上
建物 空中

ゴブリンギャングの使い方

攻撃時の使い方

ゴブリンギャングのHPは高くないため、壁ユニットと組み合わせて使おう。地上ユニットはゴブリンで処理しながら、飛行ユニットは槍ゴブリンで撃退することができる。

またディガーと組み合わせれば大ダメージ狙え、よく使われる組み合わせの一つだ。

防衛時の使い方

ゴブリンギャングは同時に5体のゴブリンを出せるため、単体攻撃ユニットや大型ユニットの防衛に向いている。

相手が飛行ユニットの場合は、ゴブリンは敵を無視して進撃するため、地上ユニットの防衛に使うのが◎。

ゴブリンギャングの評価

ゴブリンギャングはコスト3でゴブリン3体、槍ゴブリン2体を出すことができるため、さまざまなシーンで活躍できる。ローリングウッドでしかエリアドを取られないため、枯渇デッキによく編成される。

ゴブリンギャングの対策方法

ユニットでの対策

ウィザードやベビードラゴンなどの範囲攻撃ユニットであれば簡単に撃退できる。

処理するのが難しいユニットではないが、その他のユニットと組み合わされると厄介なので、壁ユニットのサポート役として使われた場合は先にゴブリンギャングを処理よう。

呪文・建物での対策

エリアドを取れるローリングウッドが最もおすすめ。矢の雨でも処理することができ、ザップではゴブリンのHPが少しだけ残る。

相手が枯渇デッキの場合、なにも考えずに呪文を使うと、ゴブリンバレルやプリンセスの処理に苦労するため、相手のデッキを見極めた上で対応していこう。

ゴブリンギャングを使ったおすすめデッキ

〜〜〜準備中〜〜〜

その他の攻略記事

全カード一覧

タイプ別カード一覧

【クラロワ】ユニットカード一覧(スケルトンの画像)

ユニット

【クラロワ】建物カード一覧(テスラの画像)

建物

【クラロワ】呪文カード一覧(ファイアボールの画像)

呪文

レア度別カード一覧

【クラロワ】ノーマルカード一覧(ナイトの画像)

ノーマル

【クラロワ】レアカード一覧(マスケット銃士の画像)

レア

【クラロワ】スーパーレアカード一覧(プリンスの画像)

スーパーレア

【クラロワ】ウルトラレアカード一覧(エレクトロウィザードの画像)

ウルトラレア

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です