【クラロワ】ゴーレムのステータスと使い方!おすすめデッキ紹介

【クラロワ】ゴーレムの使い方・対策方法

クラロワ(クラッシュ・ロワイヤル)でのゴーレムのステータスや使い方、対策方法について解説します。またゴーレムを使ったおすすめデッキも紹介しています。全ユニットの中で最もHPが高く最強の壁ユニットです。死亡時には2体の小型ゴーレムに分裂します。

ゴーレムの基本情報とステータス

【クラロワ】ゴーレムの画像

ゴーレムは全ユニットの中で最もHPが高い壁型ユニットです。また、死亡時には周囲に爆破ダメージを与え、2体の小型ゴーレムに分裂します。

基本情報

コスト 8 レア度 スーパーレア
タイプ ユニット アンロック アリーナ3
【クラロワ】ゴーレムの攻撃速度攻撃速度 2.5秒 【クラロワ】ゴーレムの攻撃目標攻撃目標 建物/タワー
【クラロワ】ゴーレムの移動速度移動速度 おそい 【クラロワ】ゴーレムの射程距離射程距離 近接(短)
【クラロワ】ゴーレムの同時出撃同時出撃 1体 【クラロワ】ゴーレムの配置時間配置時間 3秒

レベル別ステータス

レベル HP ダメージ DPS
Lv9 4256 259 103
Lv13 6176 376 150

小型ゴーレムのレベル別ステータス

レベル HP ダメージ DPS
Lv9 864 53 21
Lv13 1254 77 30

レベル別の死亡時ダメージ

レベル ゴーレムの死亡時ダメージ 小型ゴーレムの死亡時ダメージ
Lv9 259 53
Lv13 376 77

ゴーレムの特徴

  • 全ユニットの中で最もHPが高い壁ユニット
  • 死亡時に2体の小型ゴーレムに分裂する
  • 分裂時、小型ゴーレムの死亡時は周囲に爆発ダメージを与える
  • インドラやインフェルノタワー弱い

攻撃対象

ユニット 地上
建物 空中

ゴーレムの使い方

攻撃時の使い方

ゴーレムはHPの高さを活かして、壁ユニットとして使っていこう。キングタワーの後方から出し、エリクサーをためながらユニットを追加していくことで、攻撃に厚みをもたせることができる。

相手は大群系ユニットで防衛してくるため、範囲攻撃持ちのユニットを後衛に追加してサポートしていこう。

またインドラやインフェルノタワー対策として、ザップやエレウィズなど、ザップ効果のあるカードをデッキに編成しておくと相手の防衛を突破しやすい。

ダークネクロとゴーレムはテッパンの組み合わせ

ゴーレムデッキにはダークネクロが編成されることが多い。

ゴーレムが相手ユニットのターゲットを取っている間に、ダークネクロが次々とコウモリを生成し、一気にタワーへダメージを与える。

【クラロワ】ダークネクロとゴーレムの組み合わせ

▲ダークネクロが生成した大量のコウモリで一瞬でタワーを落とすことができる!

防衛時の使い方

ゴーレムは防衛能力がまったくない。どうしても防衛方法がない場合にだけ、おとり役として相手ユニットのターゲットを取り、タワーや他のユニットで守りきろう。

ゴーレムの評価

ゴーレムは全ユニットの中で最もHPが高い最強の壁ユニット。ダークネクロや範囲攻撃持ちのユニットを後衛に追加し厚みのある攻撃を仕掛けることで、一気に相手タワーを落とすことができる。

ゴーレムの対策方法

ユニットでの対策

ゴーレムはHPがかなり高いので、高火力のペッカで一気に処理するのがおすすめ。ゴーレム自身はユニットを攻撃しないため、防衛後HPが残っている場合はカウンターを仕掛けよう。

また相手にザップ系のカードがない場合は、インフェルノドラゴンが非常に効果的。単体であればタワー到達前に処理が可能だ。

呪文・建物での対策

呪文での対策方法

HPが高いため、呪文での処理は難しい。後衛ユニットの処理で使う場合は、ゴーレムも巻き込んでダメージを与えていきたい。

建物での対策方法

攻撃時間に応じてダメージが上昇するインフェルノタワーが効果的。後衛にユニットがいる場合は、先にユニットなどで処理してから設置するようにしよう。

ゴーレムを使ったおすすめデッキ

〜〜〜準備中〜〜〜

その他の攻略記事

全カード一覧

タイプ別カード一覧

【クラロワ】ユニットカード一覧(スケルトンの画像)

ユニット

【クラロワ】建物カード一覧(テスラの画像)

建物

【クラロワ】呪文カード一覧(ファイアボールの画像)

呪文

レア度別カード一覧

【クラロワ】ノーマルカード一覧(ナイトの画像)

ノーマル

【クラロワ】レアカード一覧(マスケット銃士の画像)

レア

【クラロワ】スーパーレアカード一覧(プリンスの画像)

スーパーレア

【クラロワ】ウルトラレアカード一覧(エレクトロウィザードの画像)

ウルトラレア

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です